[PG013]いのちを生きる ~自分のニーズとつながり、あなたにしかつくれない幸せに気づくワークショップ~

開催日時

2024年3月19日(火)9:00~10:20

接続先

お申込みの方に後日ZoomURLをご連絡いたします
(お申込み:https://inochinoburesu0319.peatix.com/view)

概要

私たちが考える『いのちを生きている』という状態。
それは、ありのままの自分として生きている状態のこと。
ありのままで生きていると歓喜も高揚感も悲しみも絶望も嘆きも、そしてまだ名前のついていない感覚すらも、あなたのもとに訪れます。それらを扱っていく方法を学び、日常を使ってありのまま生きるトライをし続ける意志と行動を持つということです。
THE WELL-BEING WEEK2024では、いのちを生きるプロセスの一部を体感していただけるプログラムをお届けします。
感情や身体感覚に気づくこと、それらを扱っていく方法を一緒に体験しましょう。

このワークショップは、THE WELL-BEING WEEK 2024への出展イベントです。
どなたでも無料でご参加いただけます。

▼プログラム内容
・オープニング(登壇者自己紹介、チェックイン)
・『感情』に意識を向ける
・身体感覚からニーズとつながろう
・クロージング(チェックアウト)

▼こんなあなたにおすすめ
・ありのままの自分で生きることを大切にされたい方
・日常の中でネガティブ(ポジティブ)な感情の扱い方を知りたい方
・自分の本当の気持ちに気づきたい方
・身体感覚から自分に気づいていきたい方
・講座の背景理論(NVC)にご興味のある方

▼ご参加にあたってのお願い
・当日はワークを実施するため、A6程度の紙(付箋でも可)5~10枚、太めのペンのご準備をお願いします。
・zoomを使用しますので、初めて利用する方は事前にダウンロードをお願いします。
・参加者同士での対話の時間があります。安心の場であるために、カメラONでのご参加をお願いいたします。
・プログラムの都合上、途中参加はご遠慮ください。開始15分後には入室をクローズします。

▼お申込み
https://inochinoburesu0319.peatix.com/view

主催

イノチノブレス

私たちは、樋口咲恵と足立芽生からなるコーチユニット「イノチノブレス」です。いのちの呼吸を感じながら、自分らしく生きることを探究したいという想いから「イノチノブレス」と名付けました。いのちが芽吹く瞬間、呼吸する瞬間に立ち会えることが私たちの喜びであり、ともに探究することで思い出すいのちのつながりを信じています。すべての人が”自分らしく生きること”への本質的な探究の機会と国際コーチング連盟のCCEを通して自分らしいコーチング探究の機会を提供しています。

樋口咲恵
筑波大学大学院システム情報工学研究科を卒業後、精密機器メーカーにて設計業務に従事。その後コンサルタントに転身し、国内大手自動車メーカー、二輪メーカーの設計開発部門に向けて、業務プロセス改革や組織開発・人材育成プロジェクトを推進。コンサルタントとしてご支援する中で、組織内の個人の生き方・個人の幸福を後押しできる支援がしたいとコーチングの世界へ。
現在はパーソナルコーチングの提供やTHE COACH Academy講師として活動する傍ら、立教大学兼任講師として学生向けのリーダーシップ教育にも力を入れる。2021年10月独立。3歳男児の母としても奮闘中。国際コーチング連盟認定PCC
https://twitter.com/SakieHiguchi

足立芽生
立命館大学卒業後、人材派遣会社に入社し、キャリアアドバイザーとして1000名以上の就職支援に従事。マネージャーとして新宿・梅田の2店舗の立ち上げ責任者として従事。東証一部上場の急成長期を経験。30代を機に「より個人の人生に関わる仕事をしたい」という想いが強くなり、コーチングスクールに通い、卒業と同時に2021年6月に独立。現在はパーソナルコーチングやTHE COACH Academy講師として活動。湘南と沖縄の2拠点生活にトライ中。国際コーチング連盟認定PCC
https://twitter.com/ada_me24

参考

コーチ向けの講座や、エッセンシャルワーカーに向けた講座も開催しています。
イノチノブレスのページ

上部へスクロール